onorichan’s blog

平穏を愛する私と夫と息子の暮らし。生活スタイル模索中な日々を綴ります。

手洗い、ごしごし。

こんばんは、onorichanです。

子どもが生まれてから以降、めっきり風邪を引きやすくなってしまいました。

出産前までは、風邪はほとんど引くことはなかったのですが。

子どもがかかるとどうしても風邪をもらいやすいのはもちろんですが、自分一人で風邪を引いてしまったりすることもあります。

冬に向けて何とか健康に過ごす体作りをしようと考えています。

さて、具体的に何をするか。なのですが。

とりあえず、食事。運動。睡眠。そして、手洗いうがい。

ちょっと振り返ってみます。

 

食事に関しては息子の食事をなるべきバランスよくと心掛けているので、それに合わせてなるべく食べるように気を付けています。でも、ついつい息子の分だけきちんとして、自分は納豆ご飯だけとなってしまうことも多々。。。でも、納豆にほうれん草やネギ、ゴマ、しらすなどを入れて具沢山納豆にしたりするようにしています。

納豆好きなので、これと息子用に用意した塩分控えめお味噌汁。これでなかなか満足な朝食になったりします。でも、本当にもっと適当なときも。毎回頑張っているとかえって疲れ切ってしまうときもあるので、それはそれでよしとしたいところです。

 

運動については息子とする公園の散歩とかなので、運動量としてはいまいちかと思います。あとは息子を抱っこしての移動。じっとしていられる時間としては短いけれど、運動量として考えるとどうなのでしょう。やはり足りないのでしょうか。

 

そして、睡眠。まだまだ自分のタイミングで睡眠をとるのが難しかったりします。ついつい夜は自由時間と思ってのんびりし過ぎてしまいがちなので、ここは改善どころです。

 

最後に手洗いうがい。外から帰ってきたらまずするようには心がけています。

ただ、子どもを見ながらだと、丁寧な手洗いってそれすらなかなか大変ですね。

でも、大事なので気を付けるようにしています。

 

手洗いで以前から少し気になっていることがあります。それが、公衆トイレ。

これってネガティブな内容なのかな、と思ったので書くのを迷ったのですがどうしても気になっているのです。

トイレを使用した後の手洗いで石鹸を使わずに洗う人、しゃっと手を濡らす程度で出て行く人を多く見かけます。

世の中除菌除菌とよく目にして耳にする時代だけれど、その矛盾にいつも違和感を覚えています。

私は特に潔癖症というわけではありません。最低限気を付けるべきところは気を付けているつもりですが。

人のこと、と思えばそうなのですが、ウイルス感染などを考えると一人一人が気を付けるべきところなのかなと思っています。

 

手洗いの話で閉めるとなんとなく、なんとなくなので、今日の出来事を一つ。

今日はbarber onoriを開店させて、初めて一人で息子の髪の毛を切りました。

以前夫と二人がかりで切った時は嫌がって大変だったのですが、今日は全く嫌がるそぶりも見せず大人しく切らせてくれました。これも成長なのでしょうか。

なかなかうまくできたのが嬉しくて出来栄えをすぐに夫へ。

かわいいねと返信。満足の一日でした。

 

さて、きちんと睡眠とるために夜更かしはこの辺で。

お読みいただき、ありがとうございました。