onorichan’s blog

平穏を愛する私と夫と息子の暮らし。生活スタイル模索中な日々を綴ります。

奮起する

こんばんは、onorichanです。

なるべくたくさんアップしたい。

そう思っていたのに二日坊主にもなりませんでした。

そんなに忙しい毎日だったのかというと、それなりです。

気忙しくはあったような気はしますし、忙しくなかったかというとそうでもないのですが、それなりなのです。

 

毎日気が付くとあっという間に夜になってはいるけれど。

1日の早いこと。

1日どころではない、1年どころでもない、数年単位で早い気がします。

 

今村翔吾さんが「塞翁の楯」という作品で直木賞を受賞されたというニュースを目にしました。

30歳でペンを執り、子どもたちに30歳になっても夢は叶うということを証明したいと小説家の道を目指されたそうです。

そして書き始めて7年で直木賞。年月ではないのでしょうが、すごいです。

受賞の連絡をもらった際の今村さんの涙が大変印象的でした。

同年代の今村さんがこんな風に夢を叶えられていて、なんだかいろんな感情が生まれたような気がします。

勇気付けられもするし、なんだか羨ましくもなります。

 

何かを始めるのについつい、今の年齢や環境できることなのかどうかを考えてしまいます。

そうすると色々なことが制約的になり結局やらないという選択肢になるのです。

「こうするにはこうでなければならない」

と自分で制限を付けてしまうのです。一般的に物事を進めようとすると大方の枠組みや流れが存在していて、それにはまらないと受け入れられないような気がしてしまっているのでしょう。

ボーダレスなんて言われているこの世の中で、自分で自分の中に境界線を引いているわけです。

 

宝くじも買わなきゃ当たらないように、やりたいことや成し遂げたいこともやらなきゃできません。

先ずは行動あるのみですね。

 

今村さんは子どもたちへの証明のために夢を叶えられたとのことですが、

子どもではない同世代にも届きました。

そして、ここ数年まったくと言っていいほど遠ざかっていた読書、

また始めたいと思うきっかけをいただきました。

 

あっという間の数年。何をするにもあっという間なのなら、

やれることをやろうじゃないか。

 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

 

今年は引越しをすることもあり、環境が大きく変わる年です。

環境が代わることに不安は多いですが、

やれることはどんどんやってみたいと思います。

一つ一つ目標を立ててこつこつと。時にはばばっと!

こつこつの始めとしてもう少しブログを書いてみようと思います。

先日少し自分の書いた過去のブログを読み返してみました。

子どもの成長やあの頃の心持ちが思い返されて懐かしい気持ちになりました。

毎日じゃなくても、もう少し。

できるかな…できるかな…

 

今年のおせちも去年と同じ、お雑煮と郷土料理。そして黒豆。

黒豆は今年は夫が煮てくれました。

ありがたや。

 

元旦。息子に「あけましておめでとう」と伝えたら、

「パパとママにおめでとうと言われるとうれしい気持ちになるよ」と言われました。

そんなことを言われると、こっちの方が嬉しくなります。

たまに何の歌かわからないけれど、たぶん何か知っている歌であろう歌をよく歌う息子。なんの歌なのか聞くと「秘密」とふふふと笑います。

歌の正体はわからずじまいです。

 

お読みいただきありがとうございます。

今年が皆様にとってより良いい一年となりますように。

 

 

考える力を養いたい

こんばんは、onorichanです。

寒いので腹巻を購入しました。

温かくて快適です。

 

世の中がもっとこんな風だといいな

と漠然と思うことが多いけれど、

いざ、じゃあ自分はどうしたいのか、とか、どう行動すればいいのかとか。

考えるけれど突き詰められずになにも定まらない。

そんなところです。

 

なにかを変えたいと思うのならば、何かをしなければ始まらない。

 

折角だから文章にして突き詰めてみたいけれど

漠然として自分の中でもまとまり切れていないから書き出せないのです。

でも、言えることは

仕事のこととか

子育てのこととか

主にそこに取り巻くことについて漠然と思うことが多いのでした。

縦軸で考えると子どもが手を離れるのはきっとあっという間だったりもするのでしょう。

「あっという間よ」

よく聞く言葉です。きっと私も幾年も立つと

「あっという間よ」

なんていう日が来るのかも知れません。

でも、過ぎ去るまでは何時までたっても渦中です。

そこにいる間にこそ同じようにはっきりと、または漠然と思うところがある方たちに共感できることも寄り添うことも寄り添ってもらうことも強固にできようとも思うのです。

もちろん落ち着いてからこそできる寄り添いも大いにあるとは思いますが、

今現在まざまざと感じることでの寄り添いがメリットになることもたくさんあろうかと思うのです。

どうすれば思うところを少しでも解消されるのか

今だからこそ考えたいな

と思います。

 

ああ、漠然としすぎて何言っているのだ、ですね。

大変申し訳ございません。

要するに、主に仕事と子育てのバランスと働き方について、なのですが。

 

 

 

 

さて、もうすぐクリスマス。

息子はもうすぐ来る保育園のサンタさんに

「今年は泣かない宣言」をしました。

去年、ちょっと泣いてしまったことを自分で覚えていたようです。

母は忘れておりました。

大丈夫。サンタさんは怖くないよ。

 

一人でトミカ遊びしているときの息子が発するヘリコプターの音が可愛くて大好きです。少しゆっくりな速度で「ぱらぱらぱらぱら」と言うのですが、

つい何度もおねだりしてしまいます。

「覗いている」ていうワードを言うときも可愛くて好きです。

これもとりあえずおかわりします。

 

 

雪の季節になりました。

寒い寒い季節。

雪の降る地域も降らない地域も、もしかしたら冬ではない地域の方も。

冷えは大敵です。お身体お大事になさってください。

今日もお読みいただきありがとうございました。

お気に入りに追加します

こんばんは、onorichanです。

AmazonPrimeで「引っ越し大名!」を観ました。

星野源さん主演で高畑充希さんが出演されています。

それだけで「おげんさんといっしょだ!!」となんだか嬉しくなるのですが(作中はお話に集中していたのでおげんさんのことは忘れていました)、

特に観たかったのが、高橋一生さんです。

 

あの…私、高橋一生さん好きなのです!

 

演者さんすべてとても魅力的でよかったのですが、特に

 

高橋一生さん、

光っていました。きらっきらでした。いや、キレッキレというべきでしょうか。

素人が演技について語れることはありようもないですが、

声が特にいつもの発声と違いました。

プロフェッショナルです。

劇中に登場したとたんびっくりしました。

 

いえ、もう一度言いますが、主演の星野源さんをはじめ、演者さんすべて素敵だったのです。いやほんと、キャスト、良かったなぁ。

星野さん演じる春之助の「春之助らしさ」はそのままに最初からだんだんと変わる顔つきも注目でした。演じるってすごいですね。

劇中で歌われる歌声にも注目です。星野さんと高畑さんが一緒に歌っているのを観るとやっぱりわくわくしちゃいます。

 

でも、もう…

高橋一生さんが特に素敵すぎてもう一度観たいです。

キレッキレです。

 

ああ、楽しかった!

皆様もよかったら是非ご覧になってみてください。

 

お読みいただきありがとうございました。

夜更かしもほどほどにですね。

よく寝てよく食べよく動く。

私も少しキレッキレを目指したいです。

少しキレッキレ…

あれ、ちょっと表現おかしいですね。

でも、

少しキレッキレを目指します。

視界が開ける気がします。

 

さあ、おやすみなさい。

また明日。

朝の方はおはようございます。

では、また!

 

※追記

よかったら是非、もおかしいですね。

よかったらなのか是非なのか

どっちなのだ。

いえ、是非の方です。

潤う

 

こんにちは、onorichanです。

トルコ桔梗をいただきました。

 

f:id:onorichan:20211123104442j:plain 

乾燥の季節に心の潤い。

f:id:onorichan:20211123105744j:plain さて、エビは2匹。どこでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解はこちら

f:id:onorichan:20211123110443j:plain


ちょっとわかりにくいですね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:onorichan:20211123105752j:plain エビとめだかの挨拶

 

先日息子とクリスマスツリーを飾りました。

ぴかぴかさせて喜んでいました(力尽きたので写真がないですが)

クリスマスはこれから考えます。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

あっという間に12月になりますね。

気忙しくなりますが、できるだけのんびりと過ごしましょう。

温かいものでも飲んで、深呼吸。

大事にすること

こんばんは、onorichanです。

じわりじわりと冬、近づく。

 

 

f:id:onorichan:20211112235743j:plain ある日の青空。

 

ああ、年末が近づいて来た。

以前も書いたことですが、

年末バタバタしないように早めに準備することを心がけています。

今年もそうしたいとは思っているところですが、

どうもまだやる気が起きないのです。

前へ前へととんとん進めることが大事なのではなくて、

気持ちが忙しくならず穏やかに日々を過ごすための私なりの工夫なので

今やらなきゃ!みたいな行動は本末転倒なのです。

無理にやる気を出しても仕方がないので、その気になったら動こうと思います。

 

さて。

先日きのこをたくさん購入して

きのこ汁を作りました。

新米もあったのでぴかぴかの新米ときのこ汁。

最高です。

 

先取ばかりせずに、日々をじっくり、季節をじっくり。

 

お読みいただきありがとうございました。

とは言え、冬はもうすぐそこ。

足元冷やさずにお過ごしください。

 

癒し

 こんばんは、onorichanです。

最近の癒し。

さて、ここで問題です。

この写真にめだかがいるのですが、

どこに写っているでしょうか。

f:id:onorichan:20211104180531j:plain

ずっと観ていられます。

 

 

 

 

さてさて、見つかりましたでしょうか。

 

 

 

 

 

正解はこちら。

f:id:onorichan:20211104181425j:plain

かわいいカメラ目線です。

 

 

f:id:onorichan:20211104180523j:plain

ほんと、ずっと観ていられます。

 

 

 

 

 

お読みいただき(というほど文章がない今回ですが)ありがとうございました。

皆さんの癒しは何でしょうか。

ほっと一息、必要ですね。

明日は週末、一週間はあっという間ですね。

お疲れ様です。